ごんすけ
キュウリやろなあ。
平成27年12月2日(水曜日)午後3時30分頃、患者グループの代表者から「11月26日(木曜日)に白井市内の飲食店で会食をしたところ、複数名が嘔吐、下痢等の症状を呈した。」旨の連絡が印旛保健所にあり、調査を開始した。
調査の結果、白井市内の飲食店「とりのごん助」を11月26日(木曜日)に利用した2グループ20名のうち10名が嘔吐、下痢等の症状を呈し、2名が医療機関を受診していたことが判明した。

患者に共通する食品は、当該施設が提供した食事に限られており、患者及び従事者の便から食中毒の病因物質であるノロウイルスが検出されたこと、患者の発症状況がノロウイルスによるものと一致したこと、患者を診察した医師から食中毒患者等届出票が提出されたことから、本日、印旛保健所長は、当該施設を原因施設とする食中毒と断定し、営業停止処分を行った。なお、患者は全員快方に向かっている。

原因食品 11月26日(木曜日)に当該施設で提供された食事
串揚げ、焼き鳥、鶏五目釜飯、ポテトフライ、鶏皮ポン酢、大根サラダ、キュウリの一本漬け
http://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/press/2015/h271204.html
Sponsor

Sponsor
絵でわかる感染症 with もやしもん (KS絵でわかるシリーズ)
岩田 健太郎 石川 雅之
講談社
売り上げランキング: 2,967
このエントリーをはてなブックマークに追加