てらお白井店
ナリタヤ跡地で工事中だったてらお白井店が17日にオープン、初日は大混雑。
クッソ狭い道とクッソ危ない三叉路しか出入り口が無いので、事故を怖がってか開店時間を予定より一時間くらい早めて開店してた、閉店時間も18時と早い。レジは電子マネーどころかカードすら使えない現金支払いのみ、安さと引き換えと言うがそこまで安くはない。

でどんな感じだったかと言うと、ナリタヤからあらゆる物が無くなっていた。
自販機が撤去され宝くじ売り場も無くなり、PUDOロッカーにベンチすら無くなっていた。店内は棚やケース等がほぼ撤去され、魚介類や肉・寿司の冷蔵ケース等は残っていたけど視界を邪魔する背の高いものが何も無く、店の端から端まで見通せる。大丈夫?失敗してないこれ?この建物ってこんなに狭かったっけ?と初見は違和感パない。
そして撤去され広々と空いたスペースに、低いテーブル・ケースが並び野菜や商品を箱でドンと積む。お金掛けてません、安く持って来た物を安く売りますという強い意志を感じる。どっかで見たことある気がすると思ったら同人誌即売会だこれ、道の駅やSAの土産物売り場みたいでもある。
そしてまさかの惣菜売り場無し、弁当や揚げ物の類が無かった。オープンセールの期間はやらず落ち着いてから、ではなく惣菜自体やらないのだろうか。まるでドラッグストアの食品売り場と言うか、他業種の食品売り場だけ持ってきたみたいでスーパーって感じがしない。いくら客層や目指すところが違うとはいえまだオープンすらしていないフォルテ白井に負けてそう。
この辺の464を挟んでの対決はジェーソンvsハーフプライスからの伝統なのか、ジェーソンとハーフプライスはどっちも潰れたけど。

渋滞無限地獄の鎌ヶ谷では高架化工事が進み、12月からいくつかの踏切が廃止されるらしい。やらないよりはマシだけど焼け石に水感がすごい。道路設計自体が悪い警官のたちが悪い治安が悪いと揃ってて、北千葉道路さんですら開通?孫の代かなと投げてるしもう焼き払うくらいしか解決策が無いと思う。印西市では市プロモーションで印西あるあるを漫画化、主役は西住ちゃん。インド人の次は戦車が来るの?なお北総線には触れない模様。

Sponsor
業務スーパーに行こう!2019 (双葉社スーパームック)

双葉社 (2019-08-22)
売り上げランキング: 19,293

お待たせいたしました!てらお白井店10月17日(木曜日)オープン
お待たせいたしました。てらお白井店オープンいたします。
千葉県白井市根152-1 ナビスイッチオン♪お楽しみに!!
http://terao-s.co.jp/contents/2019/10/03/
新京成電鉄 新京成線は、11月30日深夜、上り線(松戸方面)の高架に切り替え、12月1日の始発列車より上り線が高架線で運行する。今回の高架化にあわせ、初富駅北初富駅が仮駅舎から高架駅舎に移転。北初富駅・新鎌ヶ谷駅の松戸方面の列車時刻を一部変更する。
この切り替えは、鎌ケ谷市内ですすめている連続立体交差事業のなかの工事。

下り線の高架化は2017年10月21日に完了。今回、上り線の高架化で、新京成線 鎌ヶ谷大仏〜くぬぎ山の間の踏切12か所を廃止する。連続立体交差事業は千葉県が事業主体。鎌ケ谷市と新京成電鉄が連携してすすめている工事。
3.3kmが高架化し、既存の12か所の踏切を廃止。鎌ケ谷市内の踏切による事故の減少、交通渋滞の解消、消防・救急活動の迅速化、地域間交流の促進などを図る。
https://news.biglobe.ne.jp/trend/1012/tdc_191012_6621058031.html
千葉県印西市といえば、昨年度公開されたインド映画風PR動画「印度じゃないよ、印西市」が話題になり、今年10月には、「印度じゃないよ、印西市」レトルトカレーが制作され、1000個限定で販売。わずか5時間で完売となるなど、近年シティプロモーションに力を入れている。そんな同市が、プロモーション特設サイト「MAKE INZAI ORIGINAL(メイク・インザイ・オリジナル)」を開設。今度はオリジナルマンガを制作し同サイトで連載開始されている。

市民の間でまことしやかに語られている“印西あるあるネタ”を、主人公である印西市在住の10歳の女の子「西住 印(にしずみ しるし)」が4コママンガで紹介していくという内容。その第一作目「印西はどこですか?」が、印西市民が市の場所を人に教える際によく使われる事象が、“あるあるネタ”として公開されているので、特設サイトで確認してほしい。
マンガを執筆しているのは、印西市出身の漫画家中村ゆうひ氏。著作には『週刊少年ガール』(講談社)などがある。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000422.000031071.html
Sponsor

Sponsor
こうして店は潰れた: 地域土着スーパー「やまと」の教訓
小林 久
商業界
売り上げランキング: 102,534

Sponsor
誰かに教えたくなる道路のはなし (SBビジュアル新書)
浅井 建爾
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 195,825

Sponsor
まんがあなたの知らないニッポン格差社会 (コアコミックス)
アンソロジー
コアマガジン (2017-03-27)
売り上げランキング: 222,159
このエントリーをはてなブックマークに追加