ジョイフル本田
ジョイフル本田が好調だよねって話。
同じ敷地にユニクロがあるのに海外ブランド?服屋を入れたりガソリンスタンド出光にしたり、BIGで大当たり出したせいか宝くじ売り場はいつも結構並んでる。

私服はユニクロ、スーツはAOKI、靴はシュープラザ、イキってライコランド血迷ってCOSPAと東京テロリンピックに出そうな非正規雇用のド底辺ファッションなので海外ブランド服と言われても特に思いつかないけど、ユニクロも海外の搾取工場で作ってるから海外ブランドと言えなくもないのでセーフ。

Sponsor
ホームセンターてんこ(1) (月刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2015-05-15)
売り上げランキング: 139,497

関東エリアでホームセンターなどを展開する株式会社ジョイフル本田(本社:茨城県土浦市、代表取締役 社長執行役員:細谷 武俊、以下「ジョイフル本田」)は、ファッションアイテムのオフプライス・ストア「DISCAVA!(ディスカバ!)」の常設店2店を開店し、新事業を本格始動いたします。

2月21日(金)に「DISCAVA! ニューポートひたちなか店」(茨城県ひたちなか市)を、3月4日(水)に「DISCAVA! 千葉ニュータウン店」(千葉県印西市)をそれぞれホームセンター内に開店し、独自に調達した海外ブランド衣料品を中心にファッションアイテムをお値打ち価格で販売いたします。
https://www.atpress.ne.jp/news/205329
ジョイフル本田は2月3日、セルフガソリンスタンド事業及び灯油スタンド事業を出光興産に譲渡すると発表した。同社はホームセンター事業を主な事業としており、車での来店客が多いことから、買い物ついでに燃料を入れることができれば顧客満足度の向上に繋るという考えのもと、ガソリン・灯油事業を展開してきた。2019年6月期のガソリン・灯油事業の売上高は136億1400万円だった。
しかし、昨今の著しい乗用車燃費の改善、生産年齢人口の減少により、中長期的にはガソリン・灯油の需要及び供給の減少が見込まれている。このような状況下、従前の同社ブランドによるガソリン・軽油・灯油の販売を継続させていくことは困難を伴うものと判断。同事業を譲渡し、今後、同社ホームセンター内におけるガソリンスタンド・灯油スタンドは、現在の同社ブランドから順次、出光興産のブランドに変更し、出光興産によりサービスが提供される。

また、今回の事業譲渡契約の締結を契機に出光興産とアライアンス体制を構築し、同業他社との差別化を図れる競争力のある店舗開発・運営を通じて、当社の企業価値の向上を目指す。譲渡価格は非開示としているが、2020年6月期第 四半期にて特別利益15億円(概算)を計上する見込み。
https://www.ryutsuu.biz/strategy/m020411.html
「昨年のサマーで1等7億円が出た『京葉交差点宝くじセンター』は、本当に当たりがよく出ます。どうしてこんなに当たりが出るんだろうか? と、売り場の立地を風水で調べたのがきっかけでした」
こう話すのは、風水にくわしい宝くじ研究家の山下剛さん。現在、1等・前後賞合わせ3億円「東京2020協賛ジャンボ」が発売中。そこへ驚くべき情報が飛び込んできた。なんと、奇跡の大当たりをしている全国の人気売り場が、じつは地図上で一直線に並んでいるというのだ。

東は、日本で唯一、サッカーくじBIG10億円を2回出している千葉県「ジョイフル本田千葉ニュータウン店」から、西は熊本県「花畑チャンスセンター」まで、本誌が確認しただけで10店の奇跡の「億売り場」が一直線上にあるのだ。これは偶然なのか?
山下さんによると、この一直線のラインは、風水上、たいへん重要な“龍脈”を東西に延ばしたものだという。
「日本でいちばん強い気が出ている(風水では龍穴と呼ぶ)とされるのが富士山。一方、東京でいちばん強い龍穴は江戸城(現在の皇居)です。この2つの間には『富士山龍脈』といって、地中を非常に強いエネルギーが流れていると、風水師の間では、古くから言われています。これら10店の宝くじ売り場のラインは、見事にこの龍脈と重なるんです」(山下さん)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200207-00010012-jisin-soci
Sponsor
たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する
レナード・ムロディナウ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 175,274

Sponsor
ユニクロ帝国の光と影
横田 増生
文藝春秋
売り上げランキング: 212,729
このエントリーをはてなブックマークに追加