北千葉道路
北千葉道路、良いですよね計画通り完成して謳い文句の効果があるならば。
地元民的には夢見過ぎじゃねえの?とか夢じゃ邪智暴虐の鎌ヶ谷は倒せないんですよ?とか
必要なのは技術力より暴力では?とか警察が反社ってどういう事なの鎌ヶ谷ァ?て言うか完成は来世でしょ?とか思うけど。

そして今病院通いしているんだけど大変なのよ医療福祉介護がやべーやつなのよ千葉ニュー、老後が怖い。
印西市の姿勢からして金に困ってない上級国民シティでも目指すんか、ディストピア映画で見たわそういうの。

Sponsor

国土交通省関東地方整備局 首都国道事務所が2021年2月26日(金)に、国道464号「北千葉道路」の未整備区間「市川・松戸」の事業化に向けた調査結果を千葉県に送付しました。
北千葉道路は千葉県市川市から成田市に至る約43kmの幹線道路で、外環道と成田空港を最短で結ぶルートとして計画されています。そのうち、北総線および成田スカイアクセス線に沿う鎌ケ谷市から成田市にかけての29.5kmが開通済み、そこから成田空港付近までの3.7km区間も建設が進められています。
しかし、東京側の市川市から既存区間(鎌ケ谷市)までのあいだは、すでに都市化していることもあり事業化されていません。 今回、県に送られた調査結果は未事業化区間の東京側、外環道の北千葉JCT(仮称、市川市堀之内)から、市川市大町までの区間で、自動車専用部1.9km、一般部3.5kmを対象としたものです。

うち専用部は、国分川の段丘や住宅地などを貫通することから、約1.1kmのトンネル区間が設けられる見込みです(一般部は地上に4車線道路を構築)。 このトンネルは最大土被り18m以上、幅26m×高さ14mの大規模断面となるうえ、国分川の下をくぐるため、地下水位が高い箇所では地下水流動阻害対策工が必要、かつ近接する住宅地の環境への配慮が求められることから「高度な技術力を活用することにより事業実施が可能となる」とされています。
なお、整備に求められる機能として、成田空港の輸送安定性の向上、国道464号など周辺道路の混雑緩和、交通事故削減、沿線の高速道路アクセス向上による地域産業の支援などが挙げられています。 北千葉道路の未事業化区間をめぐっては、2019年5月に千葉県や国土交通省、関係自治体などでつくる「北千葉道路連絡調整会議」が、道路構造などの概略計画について次のように合意しています。
・自動車専用の「専用部」と、並行する「一般部」を設け、専用部は有料とする。
・専用部は早期整備を目指して高架構造を基本とする。
 ただし外環道接続部から約1.6kmの区間、および北総線交差部の前後(松飛台地区)約1.7kmは地下構造を基本とする。
・専用部には主要道路との交差地点に5か所のICを設ける。
・一般部は地上を基本とし、主要道路と平面交差する。
ちなみに、外環道の松戸IC~市川北IC間には、北千葉道路と接続する北千葉JCT(仮称)のランプが一部用意されており、走行中に見ることもできます。
https://news.yahoo.co.jp/articles/82581dba510318553d7b19e5b39549ee8e132426
都心から電車で1時間以上、国道16号線の外側に位置する千葉県印西市。最寄り駅である北総線・印西牧の原駅から徒歩6分。コロナ禍で売れている分譲住宅地が「印西牧の原エイテスタウン」です。
大手住宅メーカー8社で241区画を開発し、一昨年5月から販売を始めました。コロナ以前、契約は月に平均7件ほどでしたが、去年の4月以降契約が急増し完売間近と注目度が増しています。30区画を販売するミサワホームの担当者は「今現在、残り3区画で販売状況としては非常に好調です」と話します。

去年8月、エイテスタウンに家を買ったのが小澤さん一家です。
金融業界で働く小澤由和さんは「テレワークが増えてきてましたので、自分の仕事部屋を確保したかったこと。もともとマンションに住んでいて、子供が部屋の中でバタバタするのを注意するのがかわいそうになり引っ越してきました」と新型コロナが引っ越しを後押ししたといいます。エイテスタウンに引っ越したことで、子供たちはおもちゃの部屋でのびのび遊べるようになり。小澤さんも念願の書斎を手に入れ、週に4日は書斎でテレワークをしています。
「交通の利便性をメインに住宅を以前は選んでいたんですけれども、通勤日数が減っているわけですから、交通の利便性を考える必要がなくなった。家族が過ごしやすい環境だったりあと家の広さですかね。そこを重視するようになりました」(小澤さん)

国道16号線に関する著書もある東京工業大学の柳瀬博一教授によれば、16号線エリアには太古の時代から多くの人が住んでいたといいます。縄文時代は現在より海面が最大5メートル高かったことがわかっています。16号線エリアはその縄文時代の海をぐるりと囲んでいたのです。
「16号線が通ってるエリアは丘陵地と台地、そして大きな川がいくつも連鎖しています。実は小さな流域の形というのは、アフリカで人類が誕生して以来、世界中どこでも人間が一番暮らしやすく最初に住む場所。一等地として現在に至るまであり続ける場所なんです」(柳瀬教授) 首都圏で0歳から14歳の人口が増えている街のランキングをみると、印西市をトップに、16号線付近の自治体が上位を占め、子育て世代が増えています。さらに、住む場所だけではありません。東京のベッドタウンとして開発された印西市にはここ数年、巨大な建物が次々に建設されています。東京ドームおよそ14個分の広大な敷地に物流センターやデータセンターが集結。Googleもここにデータセンターを建設する予定です。

企業が印西に集まるのは、物流の大動脈である16号線や成田空港に近いことが理由ですが、もう一つ重要な理由も。
産総研地質調査総合センターの中澤努さんは「軟弱な地盤が広がる東京湾岸のエリアに比べますと、特に16号沿い千葉から八千代、印西付近の地域は地盤がしっかりしておりまして、建物を建てるときには向いていると思います」と印西市周辺は比較的地盤が固く、地震にも強いと言います。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b03f63c664884fbd557d61e15458298ef24cfde7
Sponsor
絵に描いた街―追跡:千葉ニュータウン
小田 隆造(著)

¥2,837 (中古品)

Sponsor

Sponsor
渋滞 [DVD]
渋滞 [DVD]
posted with AmaQuick at 2021.03.26
萩原健一(出演), 黒木瞳(出演), 清水美砂(出演), 黒土三男(監督), 萩原健一(Unknown)
5つ星のうち3.3
¥6,400 (中古品)
このエントリーをはてなブックマークに追加